早漏と私とプリリジー

プリリジーという早漏改善治療薬をご存知ですか?早漏であると妻に宣告され、絶望状態にいた私が臨時収入でひっそり購入し、早漏を改善できました。そこで得た経験や体感。気になる副作用なんかをご紹介していきます。早漏改善の手助けになれば幸いです。

真性包茎が気になる方はプリリジーとヒアルロン酸で!

 真性包茎や早漏など性行為を行うときにコンプレックスになる要因となる状態に苦しんでいる人はたくさんいます。しかし、これらの状態にはきちんとした対策法がありますので、苦しむ必要まではありません。恥ずかしさがあるという部分で悩んでいる人もいますが、いつまでも悩んでいるよりも思い切って治療を受けておいたほうがひきずらずに済むことがいえます。
 真性包茎の場合は、状態にもよりますが基本的には手術で治す形になります。その際に傷痕については残ってしまうものの、目立たないように配慮して処置してくれますのでそこまで気にする必要はありません。真性包茎は放置すると雑菌が入り込んで別の症状を引き起こしてしまう場合もまれにありますので、できれば改善させるための手術を行ったほうが良いでしょう。
 早漏の改善については、手術による治療法と薬による治療法の二つがあります。手術においては、亀頭の部分にヒアルロン酸を注射するという方法があります。ヒアルロン酸を亀頭に打ち込むとヒアルロン酸は体内に安全に吸収されますが、早漏の原因となっている過敏性も緩和されることになるため結果的に早漏を直すことにつながります。
 もう一つの薬による治療法としてはプリリジーがあります。プリリジーは早漏の改善に用いる薬です。プリリジーは、世界初の飲む早漏改善薬として知られています。こちらはどちらかといえば泌尿器科で処方される場合が多いです。美容形成外科においては手術による治療のほうをすすめられる傾向があります。どちらがよいのかについては一概にはいえませんが手軽に治療するのであればプリリジーを服用する方法が向いています。プリリジーには即効性があり持続性も長いという特徴もあります。ただ、この薬は健康保険の適用外となっているため人によってはプリリジーのジェネリック医薬品であるポゼットを利用する人もいます。